あべ裕美子のかけ歩き

日本共産党・あべ裕美子福島県議の活動報告です

9月23日、第23回国見町の義経まつりが開催

9-く、2-に、3-みとゴロが合う第23回、ダブル国見の義経まつりが青空の元、開会されました。

豆剣士の皆さん元気いっぱい―第59回青少年健全育成剣道大会

今年も伊達市伊達体育館で第59回青少年健全育成剣道大会が開かれました。豆剣士の皆さんが練習の成果を発揮しようと大会に臨んでいる姿がりりしく目に映りました。父母の皆さんや「孫が初めての大会で応援に来た」というおばあちゃんなどが応援に駆けつけて…

大橋さおりさんと訪問、「苦労に感謝」―樋口光雄元保原町町長の激励のことば

大橋さおり伊達市・伊達郡県議補欠選挙の予定候補と元保原町町長樋口光雄氏を訪問し、懇談しました。「若い人の頑張りに大いに期待したい」「さおりさん大いに苦労して、頑張ってください。何事も学ぶことが大事。苦労に感謝ですね」「地域の歴史にしっかり…

はじめてお目にかかりました。白い彼岸花

「赤旗新聞」を読んでいただきたいと訪問したお宅で白い彼岸花が庭に咲いていることを聴き、朝に訪問して写真に収めました。もう少し、早くに訪ねて、元気な姿を取りたかった!ちょっと訪ねるのが遅かった。と思いました。でも、珍しいですね!

福島県議会学習会

第4回県議会議員勉強会が開かれました。一般社団法人福島県銀行協会代表理事会長、株式会社東邦銀行取締役頭取、北村清士が「福島県の現状と東邦銀行の取り組み」「働き方改革と東邦銀行の取り組み」について話をしました。多様な働き方の支援として時間限定…

求めてきた県立高校エアコン設置、リース料、燃料代、県が負担と教育長答弁-吉田県議の代表質問

- 9月19日(水)吉田英策県議の代表質問でとりあげた県立学校のエアコン設置について「来年の夏から稼働できるよう、できるだけ早い予算計上に努める。」「保護者の負担により設置された県立高等学校のエアコンの燃料代は、設備のリース料と併せて県が負担す…

吉田県議の代表質問

9月19日(木)9月県議会代表質問が始まりました。今回は1番目が日本共産党の吉田英策県議です。2番目が自民党勅使河原県議です。 いわきから傍聴に見えた皆さんと写真におさまりました。県議補欠選予定候補者の大橋さおりさんも傍聴に来ました。

さおりさん若い力でがんばって、期待しているよ!県議会補欠選挙へ連休作戦で大奮闘

9月15日(土)~17日(月)までの3連休は県内各地からも応援をいただいて街頭宣伝、アンケート配布、ポスターの張りだしと10月8日(月)の演説会成功へと大奮闘しました。高橋千鶴子衆議院議員も駆けつけました。大橋さおりさんの若きチャレンジャーが政治を…

9月県議会が始まりました。内堀県政の4年間の復興の中身が問われます。

9月14日~10月3日まで、9月県議会が始まりました。内堀県政のこの4年間の原発事故からの復興の中身が問われます。 トリチウムを含んだ汚染水の海洋投棄の問題やモニタリングポスト(放射線監視装置)の撤去、帰還困難区域を含む仮設・借り上げ住宅の無償提供…

農家民宿、大満足、沖縄の皆さん

ボネールチャリテイコンサートに参加した沖縄の皆さんは、9月8日(土)の当日は 二本松市東和のゆうきの里、農家民宿3軒に分宿しました。それぞれの宿で家族の皆さんから歓迎を受け、地元の食材を使った、おいしい手作りの心づくしのお料理に大満足。私たち6…

感動をもらいました第16回ボネールチャリテイコンサート、

精神障がい者の通所施設「NPO法人ボネールのチャリテイコンサート」も第16回を重ねました。司会はメンバーさん3人とスタッフが担当し、全員初めてで、事前の練習も一生懸命やった成果が見られました。今年は沖縄から”童謡唱歌サークルそよ風”の皆さんが参加…

モニタリングポスト(放射線監視装置)の撤去説明会で反対の声噴出

原発事故から7年半になりました。放射線を測るモニタリングポストが学校や幼稚園・保育園、公園や市役所など県内2974台設置されていますが、原子力規制庁はその内約2400台を撤去する方針です。撤去方針の住民説明会が始まっています。 私は福島市の説明会に…

手をつなぐ親の会「きぼうの集い」、今年は霊山こどもの村で開催

9月1日(土)障がいを持つ子どもさんの親さんたちが子どもと一緒に交流を重ねてきた「きぼうの集い」が今年は霊山子どもの村で開かれました。10時から開会になり、参加者が2班に分かれて、トランスパレットに取り組みました。私も一緒に老が塗られたいろいろ…

暮らしと生業の復興へ各分野の切実な要望です―今年の日本共産党要望聴取会

9月3日(月)各会派の要望聴取会が開かれ、日本共産党県議団は5人そろって、各分野の要望 を伺いました。いずれも切実な要望です。県政に反映できるよう内容を深めて、取り組んでまいります。社会福祉協議会や難病団体連絡協議会・腎臓病協議会・聴覚障がい…

若者や女性が活躍できる社会への支援策は共通する切実な課題ー北海道・東北六県議会研究交流大会

8月31日(金)山形市で北海道・東北6県議会議員研究交流大会が開かれました。日本共産党県議団からは私と宮本(福島選出)宮川(いわき)の3人が参加し、私は第2分科会「若者や女性が活躍できる環境の整備について」に出席しました。 各道・県からの取り組み…

9月県議会知事申し入れ

8月30日(木)

県知事選挙を前に県政の在り方やどんな人に知事になってもらいたいかなど意見交換しました。

8月27日(月)

「生業裁判」第2陣追加提訴、原告募集説明会

8月26日(土)

広瀬川洪水対策ー県、河川整備課へ要望

8月24日(金)川俣町の住民の方たちが、中島地内南側の河川整備の要望に来られました。広瀬川はこれまでも水害が度々ありましたが、整備が少しづつ進んできましたが、堤防が崩れ、雨のたびに夜も眠られないと住民の方が訴えています。今年の整備計画には予定…

伊達市学校給食センター開所式―新しいセンターが立派に完成

8月24日(金)伊達市学校給食センターの開所式が行われ、私もテープカットを行いました。式の後に調理場などを見学し、参加者の皆さんとカレーライスの給食を試食しました。とてもおいしくいただきました。清潔な建物が完成し、職員の皆さんも作業をスムーズ…

子どもたちの命を守るエアコン設置について―この機に及んで「検討する」教育庁答弁は理解不能。

8月23日(木)県議会政調会が開かれました。政調会は県議会を前に各会派へ県議会に提案される各部の概要について説明があり、議員との質疑が行われる場です。 今年は異常な猛暑続きで、熱中症で死亡する人が相次ぎました。県内でも学校の授業や行事の最中に…

政調会

いわき市内郷高野町

雨よ降れ、子ども守る平和な世を!切なる思い届けとバチに込めて、天高く打ち鳴らそう<だてな太鼓祭り>

8月は6日のひろしまの原爆記念日、9日の長崎の原爆記念日、15日の戦後73年の終戦記念日と平和について考えさせられる日々です。テレビでも戦争に関連する番組が放映されました。 日本が行った侵略戦争では、日本人310万人、アジアの人々2千万人を超える尊い…

県漁連を訪問、会長と懇談。

8月17日(金)岩渕友参議院議員に同行して県漁連会長と懇談を行いました。 岩渕友参議院議員、野口哲郎参議院予定候補と5人の福島県議団、伊達市・伊達郡区県議予定候補の大橋さおりさん、県議団事務局の佐藤恭子さん、野崎赤旗記者の総勢9名が出席しました。…

大橋さおりさんと”平和への決意”を語り、伊達市・伊達郡一周街宣。

8月16日(木)は恒例の終戦記念日の1日遅れの街頭宣伝を行いました。 川俣町ー月舘ー霊山ー梁川ー国見町ー桑折町ー伊達ー保原と伊達市伊達郡内の一周街宣です。それぞれ町議会議員、伊達市議と一緒に訴えました。10月28日投票の県議会補欠選挙に立候補する大…

8月15日の終戦記念日、長谷川さんのガイドで靖国神社を見学。

戦後73回目の終戦記念日を迎えた8月15日。

久しぶりに、孫と兄弟が揃って、楽しかったね。秋田のなまはげも出てきました。

8月14日(火)東京に暮らす三男家族と沖縄に暮らす長女の家族と久しぶりにみんなが揃って夕食を囲み、楽しい時を過ごすことができました。秋田のなまはげも出てきて、子どもたちの反応も様々でみんなで大笑いしました。8月が誕生日の孫はなまはげさんからジ…

学校給食費の無料化を!すべての子どもたちの健やかな成長を保障するために、学習しました。

8月9日(木)学校給食について小川先生を行使に学習会が開かれました。私は小・中・高と学校給食がなく、自宅からの弁当生活でした。私の子どもたちは学校給食で育ちました。郡山市の芳山小学校は自校方式でしたが、転向になった保原小学校は給食センター方…

猛暑が続く中、公立小中学校と県立学校教室へのエアコン早期設置を求める緊急申し入れを行いました。

8月9日(木)日本共産党県議団は県教育長へ公立小中学校と県立学校へのエアコン設置を求める緊急申し入れを行いました。 記録的な猛暑が続き、熱中症で倒れたり、死亡者が相次ぐ事態になっている中、菅官房長官は7月23日、「緊急の課題だ。特に、クーラーな…

岩手県・宮城県・福島県の被災3県が政府交渉、原発事故の被害に苦しむ福島県の山積する課題に国・東電は真摯な対応を!

7月16日(木)被災3県、岩手県・宮城県・福島県の日本共産党地方議員団が政府交渉を行いました。大橋さおりさんも参加しました。原発事故から7年4か月が経過しましたが、長期にわたり、新たな課題も出てきている福島県の交渉は国土交通省、財務省、文部科学…