読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべ裕美子のかけ歩き

日本共産党・あべ裕美子福島県議の活動報告です

保原町生活と健康を守る会、力を合わせて、今年もがんばりましょう。

 1月8日(日)保原町生活と健康を守る会の新年会が富成公民館で開かれました。古関会長に続いて、佐藤八郎県連会長と顧問の私が挨拶をしました。生活と健康を守るため、力を合わせ、政治の大元を変える年にしましょう。保原町の生活と健康を守る会は亡き紺野清さんの指導で結成され、税金の申告活動などに取り組み、100世帯を超える会として発展してきました。税金はごまかしではなく、制度をしっかり学びあって、当然の活用を実施して、正当な税金申告に取り組んできました。知らないばかりに損をすることがないよう、みんなで学んで賢くなる取組でもあります。さらに仲間を増やし、一人ぼっちで悩む人がないよう今年も展望を持って取り組みましょう。

 今年も古関会長が飾ってくれる花木が見事でした。